【40代女性】普段使い指輪・リングの選び方!おすすめアイテムも紹介♡

【40代女性】普段使い指輪・リングの選び方!おすすめアイテムも紹介♡

40代になり、「今までつけていた指輪が似合わなくなった…」「今の自分にピッタリな指輪がなかなか見つからない…」と感じる方は多いです。何を基準に選べばいいかわからない!という人は、手元に少しボリュームを出すつもりで指輪を選ぶと普段使いしやすいデザインに出会いやすくなりますよ。

手はお化粧もしておらず、40代になるとむくみがちになったり、血管が目立つようになったりと、年齢を感じさせるようになってきます。

経験値の上がった手にはボリュームのある指輪がしっくりくるので、今まで華奢な指輪をしていた人ほど、少しボリュームアップしたものを試してみてください。

華奢なものは重ねづけして、全体のボリュームをあげてもかまいません。

今回は、40代女性が普段使いしやすい指輪について解説します。

あわせて読みたい

普段使いのリング・指輪選びのポイント

天然淡水バロックパールチェーンリング

40代の普段使いのリング・指輪選びは、「少しの遊び心」と「似合うデザイン」のバランス感がキモです。

"今"の自分に似合う素材やテイストを選ぶことと、プチプラでも年齢に合った高見えするアイテムを選ぶのがおすすめです。

以下、詳しくポイントを解説します。

ポイント1.重ねづけでボリュームアップできる指輪を選ぶ

40代になると、手の老化を気にする人が増えてきます。シミやくすみなど、年齢を重ねた手を美しく見せるには、指輪にボリュームを持たせるといいですよ。

ボリュームがあるといっても幅のある指輪は普段使いしにくいため、複数の指輪を組み合わせたり、重ねづけしたりもOKです。

一本でボリュームアップしつつ普段使いする場合は、幅が5mm以下のものなら仕事や家事の邪魔になりにくいでしょう。

ゴールドやプラチナをふんだんに使った高価なジュエリーはもちろん素敵だけれど、使える予算は限られていますので、プチプラでも品質のいい物を取り入れてアクセサリーを楽しんでください。

ポイント2.体形が落ち着くまではフリーサイズの指輪を選ぶ

ムーン×スターモチーフチェーンリング

指輪は50代に向けてサイズが変化する可能性があるので、サイズ直しができるタイプにするか、プチプラを活用してください。

ネットで手に入るプチプラの指輪はフリーサイズのものも多くありますので、体形変化が落ち着くまでは大いに活用しましょう。チェーンタイプの指輪も持っておくと便利です。

今までアクセサリーを楽しんできた人はアクセサリー経験値が上がり、どういった素材が自分に馴染むかもよく知っているため、通販でも賢くお買い物ができるはずです。

ゴールドやプラチナでオーダーする際も、サイズ直しが可能なデザインを選んでおくと安心。

具体的な例としてフルエタニティリングはサイズ直しができません。最近太ってきたなぁという人は、念のためハーフエタニティにしておけば、もしサイズが合わなくなってもサイズ直しができます

他にもデザインや素材によってはサイズ直しができない可能性がありますので、高価なジュエリーをオーダーする際は、サイズ直し可能かを確認しておくようにしてください。

ChooMiaで人気のサイズ調整が可能なリングを集めました♪

おすすめのフリーサイズリングはコレ!

スクロールできます
フリーサイズリングのおすすめ一覧を見る ≫

ポイント3.さり気なくあなたらしさが出せるアイテムを選ぶ

ジルコンハニカムラインリング

40代になると、今までの経験から似合うものと好きなもののバランスが上手に取れるようになっているので、個性を出しても失敗は少なくなります。

第一印象を強く左右するのは顔回りなので、手元で少し人と違う指輪をしていても浮くことなく、あなたらしさを出せるでしょう。服装で冒険がしにくい年代に差し掛かる今こそ、アクセサリーはあなたらしさを醸し出すスパイスになります。

高見えするプチプラアクセサリーは欠点カバー&普段使いしやすい

手のくすみや、血管の浮きや指のフシ。ふとしたときに手を見て年齢を感じる40代。欠点カバーできそうなものから、あなた好みのデザインを選べば、普段使いしやすい指輪が見つかります。

指輪は、どれだけ歳を重ねても似合うアイテムが必ず見つかります。手は今までのケアなどで人と差が出やすいパーツなので、誰かと比べることなく、自分に似合うアイテム探しを続けましょう

指が太くなった人はV字の指輪で指を細く、長く見せられます。節が目立つようになった場合は、根本で回ってしまわないよう幅広タイプを選ぶか、サイズが調整できるフリーサイズの指輪がおすすめです。

カラフルなものや可愛らしいモチーフものが好きだけれど、40代になり身につけるのに勇気がいるといった場合でも、指輪なら悪目立ちせず、コーディネートのアクセントになってくれるでしょう。

指輪の幅や色石で煌びやかさを出す

ジルコンシンプルリング

ゴージャスな指輪は年齢を重ねてきた手に似合うので、今まで幅広や色石の指輪をつけたことのなかった人は挑戦してみてはいかがでしょう。むくみなどでサイズが変わりやすいので、フリーサイズの指輪もおすすめです。

プチプラでもメッキや石の輝きが綺麗なものを選べば高見えしますし、しっかりとお手入れをすれば愛着が湧き、アクセサリーをより楽しめるようになるでしょう。

普段使いにおすすめのリング・指輪4選

変形ノッチリング

40代女性が普段使いしやすいリングをご紹介します。ファッションをあっさりと仕上げた日でも、手元に女性らしいアイテムを宿すと、グッとスタイリングが決まります。

若い頃ほどファッションにかける情熱がなくなったという人でも、指輪を変えるだけで嬉しい気分になれますので、参考にしてください。

1.【S925/18K】クロスツイストリング

シンプルながらも存在感のあるクロスデザインリング

ボリュームと抜け感のバランスがよく、つけていて気持ちのいいリングです。一本で手元が華やかになりますので、重ねづけの苦手な方にもおすすめ♡

トレンドのボリュームジュエリーは押さえておきたいけれど、派手すぎるのは苦手という方はこのリングのように幅がありつつ抜けもあるタイプがつけやすいでしょう。

サイズ調節が可能で、どんなコーデにも合わせやすいです♪

2.【S925/18K】ジルコンカラフルチェーンリング

ファセットカットを施したカラフルなジルコンのチェーンリング

煌びやかなストーンが乙女心をくすぐるリングです。チェーンタイプなので、重ねづけやつけ回しにも優秀で、大人の色遊びが簡単に楽しめます。指輪は自分で見やすいぶん、気分の上向くものを身につけていたいもの。カラーアイテムは繊細なデザインでも心が華やぎます。

さらに色石を際立たせてくれる華奢な指輪やブレスレットと組み合わせて、ボリュームを出しても素敵です。

3.【S925】ツイストクロスモチーフリング

程よいボリューム感で手元を彩るツイストクロスモチーフリング

シルバーの爽やかな輝きと滑らかな曲線が印象的なリングです。メンズっぽい格好にもすっと馴染み、ほんのり女性らしいエッセンスを醸し出してくれるので、フェミニンが苦手な人にもおすすめ

幅はありますが薄く仕上げているので、つけ心地上々で、替えのきかない一本になるでしょう♪

4.【18K】3点セットクロスラインニュアンスウェーブモチーフリング

デザイン性の高いコーデのアクセントになる3点セットリング

シンプルで素肌感のあるコーデに合わせたいのが、こちらの3点セットリング。ボリュームを調整すればオンでもオフでも活躍し、手元の印象を鮮やかに彩ります。

セットリングはどう合わせてもごちゃごちゃしないため普段使いに最適。フリーサイズなので組み合わせやすく、樹脂を使った虚勢を張らないデザインが大人の遊び心を満たしてくれるでしょう。

40代の普段使いのリング・指輪に関するQ&A

ニュアンスウェーブ2wayリング

40代は人生の折り返しが目前で、そろそろ「一生モノ」が気になる年代だからこそ、プチプラアクセサリーとの付き合い方に悩んでいる人も多いようです。

そこで、40代女性が普段使いする指輪についてのギモンをまとめました。

プチプラやシルバーアクセを楽しむコツが知りたい方はぜひ参考にしてください。

40代でもシルバーリングをつけてもいい?

40代でシルバーリング、もちろんOKです。シルバーリングは年齢に関係なく楽しめますが、デザインの幅が広いため、気になるなら落ち着いたデザインの指輪を選ぶといいでしょう。

シルバーに限らずどのような素材やデザインでも、汚れたらお手入れをし、あなたに合ったものを身につけることのほうが大切です。

アクセサリーはあくまで自分を満たすもの。〇歳だからダメというルールは必要ありません。今よりも年齢を重ね、マダムになって身につけるシルバーリングもとても素敵です。

お気に入りだけど似合わなくなった指輪はつけないほうがいい?

好きなテイストと自分に似合うものが違うと、どちらを優先すべきか悩んでしまいますよね。年齢を重ねて身につけることに違和感があるなら、一度外して時間を置くのもいいでしょう。何年かして、再度身につけてみることで新しい発見があるかも知れません。

似合っていなくても身につけていたいなら、身につけたままでかまいません。他の指につけたり、他の指輪と組み合わせたりすることでしっくりくる場合もあるので、どうしたら今の自分に合うようになるかを研究してみるのもいいでしょう。

40代は華奢なリングが似合わなくなる?

5点セット重ね付けパールウェーブ華奢リング

華奢な指輪はほっそりと長い指の人に似合います。個人差はありますが、年齢を重ねると太ってきたり、指の節が目立つようになったりと、できれば気付かれたくない特徴が現れる人は多いもの。

華奢なリングは指の肉感を拾ってしまい、かえって手のアラが目立ってしまうため、若い頃と比べると似合わなくなる人が増えるでしょう。

そうは言っても華奢なリングをつけたい場合は、重ねづけや組み合わせでボリュームを出せばOK。今の自分に合うよう新しい要素を加えるのもおしゃれの楽しみです。

大人のための高見えアクセサリーブランド
- ChooMia(チュミア) -

  • 金属アレルギー対応アクセサリーが豊富!
  • 全国TV/人気雑誌掲載など今SNSで話題!
  • 新規会員登録で全商品15%OFFに!